北朝鮮問題その7

海上自衛隊が米艦防護の任務を開始して護衛艦のいずも(空母モドキ)が5月1日の10時頃横須賀基地を出港しました。
今回の米艦隊の補給艦を防護する事ですが、海上自衛隊のいずもはヘリコプター空母ですから米艦隊の護衛艦というのは少し無理やりのこじつけなのかな、と思います。もともといずもは国際観艦式に向かうためにシンガポールに向かうことになっていました。たまたま米艦隊の補給艦とスケジュールがあったので、房総半島沖から四国沖まで補給艦を防護することになりました。ついでに用事をするのは時間の節約になり良いことです。基本的にはいずもは護衛艦には向いていません。北朝鮮に対する経済制裁を強化するため、日米韓、英国、フランス、ドイツオーストラリアと欧州連合が、5月2日ソウルで事務レベル会合を開くことが分かりました。この会合には中国とロシアは参加しない。日米欧が足並みをそろえることで中国やロシアに同調することを促す意味合いもあると思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする