復興大臣の更迭

自民党の今村雅弘復興相(70)は4月25日、東日本大震災について、発生が東北だったから良かった、と発言し、その責任をとって辞任する意向を固めました。都内のホテルで開かれた自民党二階派のパーティーで講演し、東日本大震災について、まだ東北の方だったから良かったが、首都圏に近かったら甚大な被害があった。などと述べていた。今村氏の講演後同じパーティー開場に姿を見せていた首相は挨拶の中で東北の方々を傷つける、極めて不適切な発言があったので、首相として、お詫びをさせていただきたい、と陳謝しました。しかし今村復興大臣は4月4日の記者会見でも、失言して後日、発言を撤回して陳謝しました。このような能力ない人物を任命した、安倍首相の任命責任をしっかりと感じて、今後に生かしてより良い日本にして欲しいですね。年功序列ではなくて、若い議員にやらせてみても良いのかなと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする