北朝鮮問題

最近の北朝鮮のミサイル問題や原爆開発の事で日米韓の3国は連係を深めています。
特に今現在は米韓の軍事訓練が4月末まで続きますので余計に北朝鮮はピリピリしています。
4月6日に米中の重要な会議が開かれますが、貿易問題と供に北朝鮮問題も話しあっていくと思いますがなかなか一長一石には解決しては行かないと思います。今回は米軍は斬首作戦と言われる訓練をしていると発表しましたので北朝鮮は更に黙まってはいられないのではないのかな?と思います。
このまま時間だけが過ぎて行くと良い事ではないです。北朝鮮はミサイルや原爆の開発はどんどんと進んでいきますので日本などのリスクは更に大きくなっていきます。
もしも米韓が何らかの動きをはじめてそれが要因で全面戦争にでもなっていくと日本も大きな被害が出てしまいます。ある専門家の集計では日米韓3国の死者数は100万人を大幅に越えると発表しています。
北朝鮮は戦争になって米国に勝てるとは思ってはいない事は承知しているのに行動は別になっておりますので始末が悪いですね。
しかしいろいろな問題に時間がかかり過ぎると日米韓の被害は大幅に増えてきます。
日本の国会は森友学園のような下らない問題にいつまでも関わっているのは情けない話ですね。
中国や韓国ではこの森友学園の問題を大きくとり扱っています。日本の恥のような事件は彼らに取っては楽しんで見ていると思います。残念です。
日本国も真剣に防衛問題を考えていかないと大変な事になって行くのかなと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする