5月の北海道の真夏日

5月4日、北日本を中心に高気圧に覆われた影響で北海道の各地では、今年初めての最高気温が30度以上になり真夏日を記録しました。この日は沖縄より気温が上がりました。気象庁によると、北海道では南から暖かい空気が流れ込んで、道東の内陸部を中心に気温が上りました。北海道の置戸町(おけと)では全国最高の31、2度になりました。北見市内の公園では、噴水で遊ぶ子供の楽しんでいる姿がテレビに映っていましたね。関東地方では、23度前後の過ごしやすい気温になっていまして、また湿度も低くて、五月晴れの気持ち良い日になりました。ツツジも綺麗に咲いて癒してもらいました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする